屋上からロープで店に侵入か トレカ盗んだ疑い、男逮捕

[PR]

 東京・池袋でトレーディングカードを売買する店に忍び込み、金品を盗んだとして、警視庁東京都豊島区の会社員の男(28)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕し、29日発表した。

 店は6階建てのビルの最上階に入っている。同庁によると、男は屋上からロープで6階に下り、ガラスを割って店内に侵入した疑いがある。調べに対し「高校でロッククライミング部に入っていた」などと供述しているという。

 池袋署によると、男は23日午前5時ごろ、豊島区東池袋1丁目のトレーディングカードの買い取り・販売店にガラスを割って侵入。店内から「ポケモン」や「遊戯王」といった人気のカードなど約80枚(計約100万円相当)のほか、現金約26万円を盗んだ疑いがある。「借金を返すためにやった」と供述しているという。

 署は、周辺の防犯カメラの映像などから男を特定。男がロッククライミングの技術を使い、屋上から壁を伝って移動したとみている。