「ガス吸いたい」誘惑が 繰り返すボンベ窃盗、男の過去

有料会員記事

福冨旅史
[PR]

 「ガスを吸い始めたのは4年前。金がなく、空腹や寒さをしのぐためだった」

 コンビニでガスボンベを万引きしたとして、常習累犯窃盗罪に問われた被告の男(45)。被告人質問で、ガスの吸引をやめられない理由についてこう話した。

 検察側の冒頭陳述などによると、男は県内の高校を卒業後、職を転々とした。2013年、家族への傷害容疑で逮捕。それから、窃盗容疑での逮捕が続き、そのたびに懲役刑を受けた。

 もう万引きはしない。捕まるたび、男は証言台で誓った。しかし、いずれも出所から数カ月後には、刑務所に戻った。

     ◇

 なぜ同じ罪が繰り返されるのか。

 今回の公判で男の弁護を担当…

この記事は有料会員記事です。残り1040文字有料会員になると続きをお読みいただけます。