宝塚音楽学校で合格発表、40人が突破 校内掲示はなし

新生活応援

石村裕輔
[PR]

 タカラジェンヌを育てる宝塚音楽学校兵庫県宝塚市)で30日、今春入学する第109期生の合格発表があった。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年に続いて校内での掲示による発表を取りやめ、ホームページ上で発表した。

 697人が受験し、40人が競争率17・4倍の難関を突破した。午前10時の発表をスマホなどで確認した合格者らは、マスク姿で入学手続きなどのため同校を訪れた。大阪市の久保田舞桜さん(17)は「うれしすぎて言葉が出ない。応援してくださったすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。いろんな役に出演できるようになりたい」と目を潤ませた。

 入学式は4月16日の予定。生徒らは宝塚歌劇団の舞台を目指し、2年間、ダンスや歌の稽古に励む。(石村裕輔)

新生活応援

新生活応援

新しい年度が始まる4月、入学や入社など人生の大きな転機を迎える人も多いことでしょう。心機一転、新しいことを始めたくなるときでもあります。新生活を応援する記事をまとめました。[記事一覧へ]