第3回安倍氏の後退、狂う麻生氏の戦略 巻き返しにらむ衆院選

有料会員記事

石井潤一郎、岡村夏樹
写真・図版
菅と自民 権力の構図③
[PR]

菅と自民 権力の構図③

 「追い込まれて解散して勝った事例は、ほとんどありませんよ」

 2月下旬、衆院議員会館。安倍晋三前首相は、自室に招いた旧知のベテランを前に、「追い込まれ解散」の危険性を指摘した。新型コロナウイルスの感染者が当時、減少傾向にあったことや、7月には国政に影響を与える東京都議選が実施されることを踏まえ、こう語ったという。「都議選前にやった方がいい」

集中連載「菅と自民 権力の構図」 前回はこちら

発足から半年が過ぎた菅政権。権力の内側でいまなにが起きているのか、緊急報告します。

 2012年秋に自民党総裁に返り咲き、国政選挙で6連勝を果たした安倍氏。体調不良で長期政権を手放した今でも政局への熱量は衰えず、菅政権の動向にも目をこらす。

安倍氏の派閥復帰待望論、生じた誤算

 昨年9月の首相辞任後、安倍…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。