• アピタル

フランス全土で学校閉鎖へ 24時間の感染6万人に迫る

有料会員記事新型コロナウイルス

パリ=疋田多揚
[PR]

 フランスのマクロン大統領は3月31日、新型コロナウイルスの感染が広がり続けているとして、来週から3週間、全土で学校を閉鎖すると決めた。外出制限も全土に広げる。同日夜の国民向けテレビ演説で明らかにした。

 フランスでは同日、24時間の感染者が5万9千人に達した。マクロン氏はこれまで、学校閉鎖は教育格差を広げかねないとして「最後の手段」と位置づけてきたが、各地でコロナ禍による学級閉鎖が相次いだ。病床も次々と埋まっているため、幼稚園から高校までの一斉閉鎖に踏み切った。大学は週1日の対面授業を認める。

 4月5日が祝日のため、幼稚園と小学校は4月6日から3週間、中高は4週間、閉鎖する。ただ、もともとこの時期は2週間の春休みが予定されていたため、実際には1~2週間の閉鎖になる。春休みをのぞいた期間はオンラインなどで授業を行うという。学校閉鎖は昨年春の第1波の時以来、2度目となる。

 また、現在19県で課してい…

この記事は有料会員記事です。残り195文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]