米カリフォルニア州で銃撃事件、4人死亡 容疑者は重体

サンフランシスコ=尾形聡彦
[PR]

 米カリフォルニア州オレンジ市で3月31日夕(日本時間1日午前)、銃撃事件があった。地元警察によると、子供1人を含む4人が死亡した。このほか女性1人がけがをして重体になっているほか、容疑者も重体で病院で手当てを受けているという。

 現場周辺はビルが立ち並ぶオフィス街。地元警察によると、容疑者と駆けつけた警察官とで銃撃戦になったという。犠牲者の身元や性別は明らかになっていない。オレンジ市はロサンゼルス市から南東に約50キロの場所に位置している。

 米国では3月、コロラド州で10人が、ジョージア州で8人が死亡する銃撃事件が起きたばかり。(サンフランシスコ=尾形聡彦