明豊の10番、投打に奮闘 「甲子園はすごくいい場所」

[PR]

(1日、選抜高校野球 東海大相模3-2明豊)

 明豊は背番号10の左腕、太田虎次朗が2試合連続で先発し、投打に奮闘した。投げては7回2失点。打っても3打数3安打で、今大会11打数7安打の打率6割3分6厘だ。「甲子園では守備が自分を救ってくれた。打たせて取ることを覚えた」。夏に向けて制球を課題に挙げ、「甲子園はすごくいい場所だったので、戻ってきたい」と話した。