コロナ2年目の入社式、全員PCR検査でリアル開催も

有料会員記事

写真・図版
ローソンの入社式は、新入社員の席の間隔を空けて対面で実施した=2021年4月1日、東京都江東区
[PR]

 新年度が始まった1日、多くの若者が社会人の仲間入りをした。企業の入社式は、新型コロナ禍で中止が相次いだ昨年から一転、対面型での開催を復活する動きが相次いだ。一方、感染対策からオンライン開催などを続ける企業もあり、対応が分かれた。

 キリンホールディングスは、昨年は感染対策のため式自体を中止したが、今年は対面での開催に踏みきった。昨年の新入社員から、式が中止されたことで「入社した実感が湧きづらかった」「会社になじめるか不安だった」という声があったためという。

 ただ、会場では、新入社員1…

この記事は有料会員記事です。残り895文字有料会員になると続きをお読みいただけます。