今井尚哉氏、米投資ファンド助言役に 安倍前首相の側近

稲垣千駿
[PR]

 米投資ファンド、カーライル・グループの日本法人は、安倍晋三前首相の側近として秘書官や補佐官を務めた今井尚哉氏が、1日付でシニア・アドバイザーに就任すると発表した。新たな投資や投資先の事業運営などについて、助言する予定だという。今井氏は経済産業省出身で、資源エネルギー庁次長などを務めた。2006年発足の第1次安倍政権で事務秘書官、第2次政権では政務秘書官に就き補佐官も兼務した。(稲垣千駿)