首相、「まん防」中の衆院解散に否定的 番組でうなずく

新型コロナウイルス

[PR]

 菅義偉首相は1日夜、テレビ東京の番組で、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の前段階である「まん延防止等重点措置」(まん防)の期間中、衆院を解散することに否定的な考えを示した。

 新型コロナに対し、首相は「感染拡大を防ぐことが政権に託された使命」と主張。そのうえで、「まん防」期間中の衆院解散について、番組で「しないということか」と問われると、首相はうなずきながら、コロナの感染拡大防止に最優先で取り組んでいくことを強調した。

 政府は感染が再拡大している大阪、兵庫、宮城の3府県に対し、5日から5月5日まで「まん防」を適用する。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]