おしゃれな授産製品店がオープン 洋菓子や雑貨も

松沢拓樹
[PR]

 福岡市の市民福祉プラザの一角で3日、授産製品を専門に販売する店「フェーリ」がオープンした。県内約25カ所の障害者就労支援事業所でつくられた洋菓子や雑貨などを販売する。

 店の区画には、1年前まで授産製品などを販売する売店があったが、経営難で撤退。市社会福祉協議会が新しいテナントを募集していた。

 「フェーリ」を運営する「イノベイド」(同市中央区)の担当者は「授産製品は販路が少ないことが課題。民間のやり方で販路を拡大し、障害者の方の就労意欲にもつながればうれしい」と意気込む。立ち寄りやすい店になるよう、おしゃれな雰囲気やレイアウトにもこだわった。

 オープン初日に子どもと訪れた会社員の金子祐貴子さん(37)は「店の雰囲気がおしゃれで、子どもも楽しめると思う。家が近いので、また立ち寄りたい」と話していた。(松沢拓樹)