上司の「妊婦様」扱い納得できない…そんな自分に嫌悪感

有料会員記事

[PR]

悩みのるつぼ)相談者

 20代女性です。

 職場の上司が妊娠し、1年間産休を取ることになりました。それにより仕事の引き継ぎをしてきましたが、正直部署内が人手不足のためこれからその上司の分の仕事まで担うとなると不安で仕方ありません。

 私としては、上司と部下で日々コミュニケーションを取り、万全な状態で産休に入るのだろうと考えていましたが、特にそういったアクションはなく、いつも通り仕事をこなし定時に帰って行きます。そしてコロナ禍での出産を考慮して、予定より1カ月以上早く産休に入るそうです。

 妊娠はとてもおめでたいことですが、自分の出産が1番で、残された部下のことはそっちのけで早く休みたいと考えているように思えてしまいます。私たちだって命の危険にさらされながら日々出社しているのに、妊婦というだけで全て優遇されるという状況についつい嫌気がさしてしまいます。

 私自身は結婚出産願望が全くありません。今回は同じ女性として理解しなくてはいけない状況だと思いますが、まわりもまるで「妊婦様」のような扱いで、妊婦がそんなに偉いのかと思ってしまいます。

 こんなことを考えている自分にも嫌悪感を抱いてしまいます。こうした状況と、自分はこれからどう向き合っていけば良いでしょうか。

回答者 政治学者・姜尚中さん

 あなたは今、上司を責めたいと思いつつ、責めている自分を責めている、そんなジレンマに陥っているようです。

 職場での上司と部下とのコミ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら