茨城県で新たに45人が感染 スナックでクラスターか

新型コロナウイルス

[PR]

 茨城県は4日、新たに45人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は6876人(死者127人)となった。

 45人のうち32人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、13人の感染経路が不明。日立市のスナック「レイ」では、従業員と利用者10人の感染が判明した。3日までに利用者4人の感染が確認されており、県は「クラスターが発生した可能性が高い」と店名を公表した。

 また、県は1~4日に感染が公表された男女13人について、変異株と判明したと発表した。変異株の確認は県内で23人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]