ボンネットに女性乗せ1キロ走行か 78歳住職を逮捕

伊藤良渓
[PR]

 女性をボンネットに乗せたまま車を約1キロ走らせたとして、茨城県警は4日、同県笠間市上郷の一心寺住職、田代貫章(かんしょう)容疑者(78)を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。田代容疑者は「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているという。

 茨城県警によると田代容疑者は4日午後0時半ごろ、同市泉の国道355号で、前方に立ちふさがった坂東市の歯科衛生士女性(30)に向かって車を発進させた。ボンネットにしがみついた女性を振り落として殺害しようと約3分間、急発進や蛇行をして約960メートル運転した疑いがある。通報を受けたパトカーが停止し、現行犯逮捕した。女性にけがはなかった。

 田代容疑者と女性は直前に常磐道を走っており、県警は運転をめぐるトラブルがあったとみて調べている。(伊藤良渓)