滋賀大学で2年ぶり入学式、3部構成

菱山出
[PR]

 滋賀大学(本部・滋賀県彦根市)の入学式が5日、大津市打出浜のびわ湖ホールであった。昨春は新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止され、2年ぶりの開催。密にならないよう、教育学部とデータサイエンス学部、経済学部、大学院の3グループに分け、時間をずらして3回実施した。

 入学者数は計927人。式典参加は新入生に限り、家族の来場は断った。時間をずらしたのは初めてという。

 経済学部の入学式では、位田(いだ)隆一学長が「強い好奇心、飽くなき探究心で解が見つかるまで諦めずに考えて下さい」とエールを送った。入学生を代表して誓詞を述べた鈴木滉平さん(18)は、取材に「まわりの人が幸せになれるよう力をつけたい」と話した。(菱山出)