カワウソの兄弟やっとお披露目 羽生・さいたま水族館

猪瀬明博
[PR]

 さいたま水族館(埼玉県羽生市)で、同館初の哺乳類展示となるコツメカワウソ2頭の公開が始まり、早くも来館者の人気を集めている。

 2頭は狭山市の智光山公園こども動物園で2018年5月に四つ子で生まれた兄弟。昨春公開予定だったが、コロナ禍などの影響で昨年末に引っ越しがずれ込み、今月5日にやっとお披露目となった。「おとなしい性格ですが、環境に慣れ始め、活発に動き回るようになってきました」と飼育課の七井崇裕さん(27)。

 好天に恵まれた7日、茨城県古河市の松村皇輝(おうき)くん(5)の家族は公開を知らずに来園。「すごくかわいかった。あした幼稚園で友達に話そうっと」と満足そうだった。当面は時間限定での公開。詳しくは同館ウェブサイト(http://www.parks.or.jp/suizokukan/important/001/001932.html別ウインドウで開きます)で。(猪瀬明博)