エヴァ×博多人形、発進 1セット165万円で限定販売

板倉大地
[PR]

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の新作映画が公開されたのを記念して、アニメに登場する人型兵器エヴァンゲリオンの博多人形が売り出される。1セット165万円(税込み)で9セットのみの販売。ファンの職人が精巧に手作りした、伝統工芸とアニメのコラボレーションだ。

 福岡市のクリエーティブ制作会社「Zero―Ten」が企画販売を担当。博多人形師の中村信喬さん(64)が手作りする。エヴァンゲリオン4体がずらりと並ぶ博多人形は、ケースを含めて高さ65センチと迫力満点だ。

 中村さんは数年前からのファンで、映像などを見ながら粘土で細部まで形を作り込み、1年半ほど試作を重ねたという。「焼いたときに割れないように、でもエヴァ独特の細い体を粘土で忠実に表現するのに苦労した」と話す。受注を受けてから1セットずつ作っていく。

 「この作品を通して、100年前から使っている顔料から出る色の重み、伝統工芸の技術を知ってほしい」。申し込みは11日まで、特設サイト(https://zeroten.jp/campaign/evangelion-nakamuraningyo/別ウインドウで開きます)から。(板倉大地)