[PR]

 熊本県は8日、新型コロナウイルスに感染した同県御船町の70代女性について、検査の結果、英国型の変異株が検出されたと発表した。県内で変異株が確認されたのは初めて。女性は3月下旬に新型コロナウイルスの感染が判明し、スクリーニング検査(変異株PCR検査)で陽性だったため、国立感染症研究所に検体を送って調べていた。