バンド「ALI」メンバー逮捕 特殊詐欺に関与した容疑

[PR]

 特殊詐欺事件でATMから被害金を引き出す「出し子」役を担ったとして、警視庁田園調布署は、人気バンド「ALI(アリ)」のメンバー白井カディオ容疑者(29)を、電子計算機使用詐欺と窃盗の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で9日わかった。

 ALIは東京・渋谷発の7人組で、人気アニメ「呪術廻戦(かいせん)」のエンディングテーマ曲を担当していた。白井容疑者はドラム担当で、「Kahadio」名で活動していた。

 捜査関係者によると、白井容疑者の逮捕容疑は3月、特殊詐欺の被害に遭った都内の男性が犯行グループ側に送金した数十万円をATMで引き出し、窃取したというもの。

 被害男性は医療費や税金などの還付をかたる「還付金詐欺」の手口でだまされたという。認否は明らかになっていない。

 ALIは、今月からTBS系で放送が始まるアニメ「すばらしきこのせかい The Animation」のオープニングテーマ曲を担当することが決まっていたが、アニメの製作委員会は8日、「別の楽曲に変更する」と発表した。

 所属事務所は8日付で、「多大なるご迷惑とご心配をおかけし、深くおわび申し上げます。本人の処遇につきまして厳正に対処させていただく所存であります」とのコメントを出した。