引っ越した1夜目の事件 愛犬「ぴーす」と大江千里さん

有料会員記事

[PR]

ジャズピアニスト大江千里さんのコラム「NY 今を生きる」。愛犬のぴーすの日々をつづります。

 ダックスフントのぴーすです。パパと暮らして早15年。この冬の寒さは厳しかったうえに急な引っ越し。還暦のパパと私は目が回りそうだった。

マイナス10度の夜は

 大家に息子が生まれ、10年住んだ場所から引っ越した一夜目に、ガス漏れ事件が発生。2週間の断ガス状態に陥った。NYの冬はマイナス10度まで下がる日々が続き、震えちゃった。でもパパとなんとか乗り切った。ガスコンロでパパは鍋料理を作り、私におすそ分け。小さなヒーターをベッドの周りに置き、2枚の電気毛布を使って一緒に寝た。

 4月になっても気温はマイナ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら