大阪で883人の感染確認、過去2番目の多さ 死者2人

新型コロナウイルス

[PR]

 大阪府は9日、新たに新型コロナウイルスの感染者が883人確認されたと発表した。8日の905人に次いで、過去2番目に多い。80代男性と90代女性の死亡も判明した。府内の感染者は5万8480人に、死者は1204人になった。

 入院中の重症患者は7人増えて174人になった。病床が逼迫(ひっぱく)しているために、そのうち3人は中等症病床で治療を続けている。このため、重症病床224床の使用率は76・3%になった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]