「NHKは日本の敵」 DHCサイトに会長名で新文章

有料会員記事

[PR]

 化粧品大手ディーエイチシー(DHC)が公式オンラインショップのサイトに、「NHKは幹部・アナウンサー・社員のほとんどがコリアン系」「NHKは日本の敵です。不要です。つぶしましょう」などとする吉田嘉明会長名の文章を掲載したことが9日わかった。意図などを問う取材に、DHCは「回答には数日いただいている」としている。

 このサイトには、在日韓国・朝鮮人に対する差別的な内容を含む吉田会長名の文章が昨年11月の日付で掲載された。これをめぐり、NHKは9日朝のニュース番組で「問われる企業の人権意識」とする特集を放送し、文章が今も載り続けていることを取り上げた。

 NHKは朝日新聞の取材に、「企業が人権に配慮する必要性や、消費者の姿勢の大切さなどを伝えるために企画を放送した」と説明。新たな文章は、NHKが取材を申し込んだことを受けたものとみられる。

 新たな文章は、11月の文章に続く形で掲載された。

 NHKの番組について、具体…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。