スーパークレイジー君「最後まで戦う」 当選無効受け

有料会員記事

堤恭太
[PR]

 1月の埼玉県戸田市議選で初当選したスーパークレイジー君(本名・西本誠)議員(34)に9日、市選挙管理委員会が当選無効を決定した。ただ、同議員が「最後まで戦う」と話しているなど、決着まで時間がかかりそうだ。

 市議選(定数26)は36人が立候補し、同議員は912票を得て25位で当選した。これに対し市民から2月15日付で「居住実態がない」として当選無効の申し出があった。同議員は同18日に記者会見を開き、「想定内のことなので、市選管に何度も相談してから立候補した」と訴えた。

 今回の決定について市選管は、国民健康保険税の納税通知書など郵便物が戻ってきたことや、住んでいたアパート契約の名義人が本人ではないことなどを理由にあげている。

 一方で同議員は「仕事は都内…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら