NY株、また最高値更新 ワクチン接種加速に期待感

[PR]

 米ニューヨーク株式市場で9日、主要企業でつくるダウ工業株平均が史上最高値を4日ぶりに更新した。新型コロナワクチンの接種が加速しており、米国の景気回復が早まるとの期待から株式が買われた。終値は前日より297・03ドル(0・89%)高い3万3800・60ドルだった。

 ワクチン接種の拡大で景気が回復しても、金融緩和は長期間続くとの見方も株価を押し上げた。ダウは3日連続の値上がりとなった。米国の大企業を幅広く網羅するS&P500株価指数は3日連続で過去最高を更新した。