埼玉・東松山の公園で30代男性刺され重傷 犯人は逃走

[PR]

 11日午前1時10分ごろ、埼玉県東松山市六反町の公園で「友人が刺された」と119番通報があった。県警によると、警察官が駆けつけると男性(38)が胸から血を流して公園内で倒れていた。男性は重傷だが意識はあり、命に別条はないという。県警は犯人が現場から逃走したとみて殺人未遂の疑いで行方を捜査している。通報した人物も現場にいなかったという。

 東松山署によると、男性は刃物のようなもので胸などを複数回刺されていた。現場から凶器は見つかっていないという。

 現場は東武東上線東松山駅の東約1・2キロの住宅街で近くに中学校がある。