• アピタル

2回ワクチン接種受けた女性が感染 石川の医療従事者

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種を2回受けた石川県立中央病院(金沢市)に勤める50代の派遣職員の女性が、新型コロナに感染していたことが県や同病院への取材でわかった。女性は無症状という。厚生労働省によると、ワクチンを2回接種した人の感染は、今回の件を含め少なくとも9人に上るという。

 県や病院によると、女性は、3月13日と4月3日に医療従事者を対象にしたワクチンの先行接種を受けた。その後、女性の同居者の感染が判明し、濃厚接触者として検査したところ、4月10日に陽性が出たという。病院は女性の詳しい職種は公表していないが、患者に接する業務ではないと説明している。

 県の担当者は「ワクチンは重症化させないためのもので、感染リスクを完全にはなくせない。無症状なので、ワクチンの効果が出ているとも言えるし、そもそも2回目の接種前に感染したかもしれない」と話す。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]