• アピタル

「変異株と素手で戦ってるようなもの」小池知事が危機感

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、「まん延防止等重点措置」が適用された東京都小池百合子知事が記者団の取材に応じ、「感染を皆さんと抑え込む重要な時期だ。さもないと病床が埋まり、入院している方や手術をお待ちの方が変更を余儀なくされるという別の問題も出てくる」と危機感をにじませた。

 また、小池知事は人の流れを減らすことが大事だとした上で、「経済界にはテレワークの徹底などをお願いしたい」と強調した。一方、高齢者向けのワクチン接種が12日から始まったことにも触れ、「(ほとんどの人にとって)重点措置期間中はワクチンがない。新たな変異株と素手で戦っているようなもので、皆さまの(感染防止対策への)ご協力が欠かせない」と訴えた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]