デジタル庁に「期待」44%、年代で差 朝日世論調査

有料会員記事

[PR]

 朝日新聞社が10、11日に実施した世論調査(電話)で、菅義偉首相が行政の効率化などのために9月の創設をめざす「デジタル庁」について尋ねると、「期待する」は44%、「期待しない」は45%だった。

 男性は「期待する」48%、「期待しない」42%だが、女性は「期待する」40%より「期待しない」47%の方が多かった。年代別にみると、若い世代の方が「期待する」が多く、18~29歳は54%。70歳以上は25%だった。

 デジタル庁創設や個人情報保護法改正を盛り込んだ「デジタル改革関連法案」は6日に衆院を通過し、参院に送られた。

 税金や健康保険など個人情報…

この記事は有料会員記事です。残り652文字有料会員になると続きをお読みいただけます。