パトカーが追跡した車、川に水没 運転席の男性が死亡

[PR]

 12日午前0時12分ごろ、佐賀県唐津市鏡の半田川で、車が水没していると近くの住民から110番通報があった。唐津署員が駆けつけたところ車が転覆した状態で沈んでおり、運転席から鳥栖市の40代男性が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

追跡やめた8分後に

 同署によると、男性は家族から捜索願が出ていた。12日午前0時ごろ、署員が唐津市神田の路上で車を見つけ、停止を求めたが走り去ったため、パトカーで6・5キロにわたって4分間追跡。追跡をやめた約8分後に約5キロ離れた現場で水没した車両が見つかった。

 同署は追跡の方法について「適正で問題はなかった」としている。