米KKRも東芝に買収計画提示か 2兆円超と英紙報道

ロンドン=和気真也
[PR]

 英国系投資ファンドCVCキャピタル・パートナーズから2兆円超での買収提案を受けている東芝に対し、米投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)も200億ドル(約2兆1800億円)を超える買収計画の提示を検討していると、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が13日に報じた。

 FTは、KKRのほか、カナダ投資会社ブルックフィールドも買収を検討しているとしている。買収提案が出そろえば、複数のファンドによる東芝の買収合戦の様相を呈する可能性がある。(ロンドン=和気真也)