ispace、UAEの探査車を月面へ 着陸船に搭載

小川詩織
[PR]

 民間初の月探査を目指している日本の宇宙ベンチャー「ispace(アイスペース)」は14日、アラブ首長国連邦(UAE)の宇宙機関「ムハンマド・ビン・ラシード宇宙センター(MBRSC)」と契約を結び、開発している月着陸船にMBRSCの探査車を載せると発表した。

 月探査計画「HAKUTO―R」では、アイスペースが月着陸船を開発、米国のロケットで2022年にも打ち上げる方針だ。今回、その着陸船に、MBRSCが開発する探査車を載せることになった。探査車は月面で、砂を採取したり、分析したりする計画だという。

 アイスペースの袴田武史代表は「着陸船が探査車を月に運ぶ様子が世界の注目を集めることになるだろう」と語った。小川詩織