五輪中止言及の二階氏発言 小池都知事「叱咤激励だ」

新型コロナウイルス

[PR]

 東京五輪パラリンピックの開催をめぐり、自民党二階俊博幹事長が中止の可能性に言及したことについて、東京都小池百合子知事は15日午後、「それも選択肢だという発言だったというふうに聞いている。叱咤(しった)激励、ここはコロナを抑えていきましょうというメッセージだと受け止めている」と述べた。

 同日開かれた都の新型コロナモニタリング会議後、記者団に語った。

 二階幹事長はTBSのCS番組の収録で東京五輪パラリンピックについて、「ぜひ成功させたいと思うが、そのために解決すべきテーマがたくさんある」と指摘したうえで、「これ以上とても無理だということだったらこれはもうスパッとやめなきゃいけない」と述べ、新型コロナウイルスの感染状況次第で中止もあり得るとの見方を示していた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]