俳優の若松武史さん死去 「武田信玄」「うみのほたる」

 若松武史さん(わかまつ・たけし=俳優、本名若松武〈わかまつ・たけし〉)さんが14日、甲状腺がんで死去した。70歳。葬儀は近親者で営んだ。7月にお別れの会を開く予定。喪主は妻由美子さん。

 寺山修司さんが主宰した演劇実験室「天井桟敷」の中心俳優として「青森県のせむし男」などに出たほか、「NINAGAWAマクベス」「毛皮のマリー」など多くの舞台に出演した。NHK大河ドラマ武田信玄」や芸術祭優秀賞作品「うみのほたる」とドラマの脇役でも活躍した。