藤沢里菜が上野愛咲美を破り4連覇 囲碁の女流名人戦

[PR]

 囲碁の第32期女流名人戦三番勝負第2局が16日、東京・市ケ谷の日本棋院であり、藤沢里菜女流名人が挑戦者の上野愛咲美女流棋聖に216手までで白番中押し勝ちを収め、14日の第1局に続く2連勝のストレートでタイトルを防衛し、4連覇を遂げた。

 女流本因坊、女流立葵杯と合わせて女流三冠の藤沢と、女流棋聖と扇興杯の二冠の上野との頂上決戦。藤沢が上野からタイトルを奪取した昨秋の女流本因坊戦以来のふたりの番勝負は、リベンジを期す上野を藤沢が返り討ちにした。