全国ヨーグルトサミットinいわて 9月に開催決定

西晃奈
[PR]

 北海道から熊本県まで全国40社の乳業メーカーが岩手県滝沢市に集まる「第3回全国ヨーグルトサミットinいわて」の開催が16日、発表された。9月18、19日に開かれる予定。

 「酪農家とつながる」をコンセプトに、全国のご当地ヨーグルトが集まるマルシェやヨーグルトを材料にした料理を提供するヨーグルト食堂といった催しを開く。入場無料。コロナ禍の情勢も考慮し、同時にオンラインでも開催することを検討している。

 第1回は2018年、酪農が盛んな茨城県小美玉市で、第2回は翌年、岡山県真庭市で開かれた。

 湯田牛乳公社(西和賀町)の細井洋行代表取締役は、盛岡市の年間平均ヨーグルト消費量は全国トップだが、県内の乳用牛の飼養戸数は年々減っていると指摘。「今年は丑(うし)年で、開催する絶好の機会だ」と話した。(西晃奈)