距離あけ乾杯のビアガーデン まん延防止時短「厳しい」

会員記事

根本晃
[PR]

 新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」適用が、埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県と愛知県についても決まった。愛知県大村秀章知事は16日、記者会見で「医療現場の疲弊は何としても避けたい。大型連休も使って感染をぐっと抑え込みたい」と、県民に理解を求めた。重点措置対象地域になる名古屋市の飲食店には午後8時、ほかの市町村でも午後9時までの営業時間短縮を求める。飲食店は再び、時短営業を迫られることになり、経営への打撃は必至だ。

 JR名古屋駅近くの柳橋中央市場にある「柳橋ビアガーデン」は、席数を減らすなど、感染対策を徹底し、16日に今季の営業を始めたばかり。愛知県の要請に従い午後10時までの営業としているが、20日から「まん延防止等重点措置」の適用が決まり、閉店を午後8時に繰り上げる。

 オープンの午後5時、店では…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら