98万人の千葉市は対象外、なぜ? 重点措置3県の思惑

有料会員記事新型コロナウイルス

高室杏子、真田香菜子、足立優心、末崎毅、贄川俊
[PR]

 神奈川、埼玉、千葉の首都圏3県に、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」が20日から適用されることになった。先行して重点措置の対象となった東京に接する地域の多くが対象となったが、3県がそれぞれの線引きに込めた思惑は。

県庁所在地・千葉市は対象外

 人口98万人を抱える千葉市は、首都圏3県の県庁所在地市で唯一、重点措置の対象地域から外れた。

 「千葉市は対象外ですか?」「私も同じ疑問です!!」。千葉県熊谷俊人知事のツイッターには、15日夜にこんな疑問が寄せられた。熊谷氏は「総合的に判断しています」などと投稿し、理解を求めた。

 県が対象にしたのは、東京都と接する市川市松戸市浦安市と、東京都に隣接はしていないが通勤・通学で東京と往来する住民が多い船橋市、柏市の計5市だ。県によると、東京と隣接▽新規感染者数▽都との往来状況▽人口密度・飲食店数▽医療提供体制の状況――などから総合的に判断したという。

 県によると、5市の人口は計…

この記事は有料会員記事です。残り1670文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]