二階幹事長「日米同盟深化は大きな成果、国益に資する」

[PR]

 自民党二階俊博幹事長は、日米首脳会談を受け、「多岐にわたるテーマにおいて、その課題とビジョンを共有出来た事は『日米同盟の深化』という観点で非常に大きな成果であったと評価いたします」とコメントを発表した。

 二階氏は「現下の国際情勢は様々な課題が顕在化している」としたうえで、「共通の価値観を有する両国首脳が直接対話によって、個人的信頼関係を深め、率直な意見交換を行うことはまさに国益に資する」などとつづった。