「トイレ貸して」ウソついて家侵入 強盗容疑で3人逮捕

大宮慎次朗、小寺陽一郎
[PR]

 「トイレを貸して欲しい」とうそをついて民家に押し入り金庫を奪ったとして、神奈川県警は20代の男女3人を強盗と住居侵入の疑いで逮捕し、17日発表した。

 逮捕されたのは指示役の無職の男(21)=群馬県=と、いずれも実行役の無職の女(23)=同=、自称アルバイトの男(21)=北九州市。指示役の男は容疑を否認しているという。

 捜査1課などによると、3人は共謀して今年1月19日午後4時5分ごろ、実行役の男女2人が神奈川県鎌倉市の70代女性宅を訪問し、ジャージー姿の女がインターホン越しに「ランニングの途中でトイレに入りたい」とうそをつき、女性が応じると2人で室内に侵入。女性の口をタオルで押さえたり手をひもで縛ったりして、室内にあった金庫などを奪った疑いがある。金庫内に現金は入っていなかった。

 同課は、指示役の男が男女に強盗を持ちかけたとみて、3人が知り合った経緯や女性宅を狙った理由を調べる。(大宮慎次朗、小寺陽一郎)