投票したらラーメン替え玉無料 投票率アップへ試行錯誤

福冨旅史
[PR]

 25日に投開票を迎える参院選再選挙で、投票率を上げようと各地で取り組みが進んでいる。

 投票に行ったら替え玉無料――。広島市西区ラーメン店「紺屋(こうや)」は、来月から「選挙割」を始める。投票所で受け取れる「投票済証明書」を見せると、ラーメンの替え玉か煮卵のどちらかが無料になる。

 店主の紺田亮(こんだあきら)さん(64)が「投票率と売り上げ、どちらも上げたい」と企画した。前回の参院選でも実施し、大好評だったという。「選挙と生活はつながっている。アイドルやスポーツの話題と同じように、日常的に政治の話ができる世の中にしたい」と訴える。

 広島市内には、広島電鉄の路面電車がピンク色の飾りで彩られ「花電車」として走る。県選管のキャッチコピー「だまっとれん。」の文字が掲げられ、道行く人が注目する。17日に花電車に乗った20代女性は「派手な電車を見て選挙があると知った。投票に行きます」と話していた。(福冨旅史)