国内で新たに4093人の感染確認 大阪府は過去最多に

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は18日午後8時現在で、新たに4093人が確認された。1週間前の日曜日(4月11日)より1250人増え、5日連続で4千人を上回った。亡くなった人は16人だった。

 大阪府では過去最多の1220人が確認された。日曜日は平日に比べ、新規感染者数が減る傾向があるが、18日は最多を更新し、6日連続で1日あたりの新規感染者数が1千人を上回った。政府の専門家分科会が示す感染状況などの5指標のうち4指標が、最も深刻な「ステージ4(感染爆発)」に達し、緊急事態宣言を出す目安を超えた。

 大阪府以外でも感染拡大が止まらない状況だ。「まん延防止等重点措置」が適用されている宮城、東京、京都、大阪、兵庫、沖縄の6都府県のうち、宮城と沖縄以外の4都府県で、新規感染者数が1週間前の日曜日よりも増えた。東京都は122人増の543人、兵庫県は178人増の406人だった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]