処理水の海洋放出で、賠償などの相談窓口を開設 東電

[PR]

 東京電力福島第一原発の処理水を海に流す方針が決まったことを受け、東京電力ホールディングスは19日、風評被害などの損害賠償について相談窓口をつくった。毎日午前9時~午後7時(土日祝日は午後5時)、電話(0120・429・250)で受け付ける。

 福島第一原発事故の賠償全般については、電話(0120・926・404)で受け付けている。