焦る大阪「ピンチ超えたピンチ」 宣言解除が早すぎた?

有料会員記事新型コロナウイルス

笹川翔平
[PR]

 新型コロナウイルスの感染急拡大が続く大阪府が、緊急事態宣言の要請に踏み切る。吉村洋文知事の求めに応じ、政府が2度目の宣言を解除してわずか50日。3度目の宣言で、まん延防止等重点措置では抑え込めなかった感染拡大にブレーキはかかるのか。

 「重点措置では感染拡大を抑える効果は不十分だと判断した。人の動きを止める強い措置を期間を集中してやるのが大切だ」

 大阪府に重点措置が適用されてから2週間が経った19日午前。吉村氏は記者団の取材に応じ、緊急事態宣言を要請すると表明した。

 府庁内部では、平日の20…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]