(SKE48のfor you)中学卒業、ヘアドネーションに挑戦 中坂美祐

有料会員記事

拡大する写真・図版中坂美祐さん(C)Zest,Inc.

[PR]

 3月に30センチちょっと切り「ヘアドネーション」(病気や不慮の事故などで髪の毛を失った人にウィッグ=かつら=を贈るための活動)しました。

 意識的に伸ばしてきたわけではないのですが、自粛中に自然と伸びていました。自粛明けに一度切りに行った時に「この長さがあるなら、もう少し伸ばしてヘアドネーションした方がいいよ」と美容師さんに言われて伸ばしていました。寄付するには31センチ以上が必要で、中学の卒業式前に切るのを目標に、毎日のように定規で長さを測っていました。

 保育園の頃に男の子並みに髪の毛が短い時期もあり、長いときと短いときの変動はあったのですが、ここまで長くしたのは小学3年生以来。「(切ると)どんな感じになるか」と緊張はしました。一方で、卒業式でクラスメートにビックリしてほしいなと楽しみにもしていました。

 なかなか切りに行けなくて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら