「耳かさぬ政権、コロナも同じ」任命拒否された学者語る

有料会員記事

鎌田悠
[PR]

 日本学術会議の総会が21日、東京都内で始まった。会議が推薦した会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題が明らかになってから半年あまり。6人のポストは今も欠員のままだ。6人のうちの1人、立命館大大学院の松宮孝明教授に思いを聞いた。

菅首相の「言いがかり」

 「政府がコロナ対策で後手に回っていることと、日本学術会議の任命拒否問題は、実は同じ問題だ」。菅義偉首相に任命を拒まれた6人の学者の一人、立命館大学大学院の松宮孝明教授(刑事法学)はそう話す。

 通底するのは「専門家軽視の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら