東京都心で初の夏日 広範囲に高気圧、九州では29度台

太陽が照らす中、軽装で街を行き交う人たち=関田航撮影
[PR]

 21日午後0時32分、東京都心で気温25・0度を観測した。都心で気温25度以上の「夏日」となったのは今年初めて。

 気象庁によると、この日は日本列島の広い範囲で高気圧に覆われ、各地で晴れて夏のような陽気に。午後0時50分までに、熊本県菊池市で29・4度、大分県日田市で29・3度を観測した。正午までに名古屋市で25・3度、大阪市で23・7度、福岡市中央区で23・6度まで上昇している。

 今週末までは晴れる日が続く地域が多く、最高気温が25度を超える日も予想されている。