菅首相、インド・フィリピン訪問見送り コロナ拡大受け

有料会員記事新型コロナウイルス

菅原普、ニューデリー=奈良部健
[PR]

 政府は21日、今月末からの大型連休に合わせて調整していた菅義偉首相のインド、フィリピン両国への訪問について、見送る方針を決めた。新型コロナウイルスの感染が拡大し、各地で緊急事態宣言を出すかどうか、首相が判断を迫られる状況となったためだ。

 インド、フィリピン両国は中国との領土問題などを抱えている。菅首相はインドのモディ首相、フィリピンドゥテルテ大統領との初めての対面会談で、中国を念頭に置いた連携を強化する狙いがあった。特にモディ氏からは、日本が提唱する「自由で開かれたインド太平洋(FOIP)」構想について、3月に開かれた日米豪印首脳のオンライン協議に続き、協力を取り付けたい考えだった。

 見送りを決めたのは、新型コロナの感染拡大が理由。自治体から緊急事態宣言を出すよう要請を受けており、加藤勝信官房長官は21日の記者会見で、こうした要請に触れつつ、「新型コロナ対応に万全を期す観点から、ゴールデンウィーク中の菅首相の外遊は見合わせる」と語った。

 インドでも新型コロナの感染…

この記事は有料会員記事です。残り249文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]