アサヒ「生ジョッキ缶」全面出荷停止 早くて6月再開

若井琢水
[PR]

 アサヒビールは21日、上ぶたを外すと自然に泡が立ち上がる特殊な缶に入ったビール「スーパードライ 生ジョッキ缶」を出荷停止すると発表した。20日にスーパーなど量販店を含めて全国発売したばかりだが、想定を超える売れ行きで製造が追いつかなくなったという。広報担当者は「お客様、取引先にご迷惑をおかけし、深くおわびしたい」と話した。

 6日に先行発売したコンビニ向けも、同じ理由で発売2日後に出荷停止としていた。出荷の再開は早くても6月中旬で、当面は数量限定の販売になる見込み。同社は「生ジョッキ缶」の製造能力を年内に2倍に増強するという。(若井琢水)