• アピタル

ワクチン証明書あれば移動OK イタリアで規制緩和へ

新型コロナウイルス

ローマ=大室一也
[PR]

 イタリア政府は21日、新型コロナウイルス感染防止規制の段階的緩和策の追加措置などを盛り込んだ首相令を決定した。終日または夜間の外出を禁止している州や地域で、感染後に回復した人やワクチン接種者、検査で陰性だった人は各種証明書(グリーンパス)があれば26日から移動を認める。

 また、16日にドラギ首相が発表した緩和策に盛り込まれていた高校生の学校登校について、公共交通に負担をかけるとして自治体から懸念の声が上がったため、登校する生徒数を制限し、リスクが低い州や地域で生徒の70%、特に高い州や地域では50%しか登校を認めない場合があるという。(ローマ=大室一也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]