格安航空ピーチなどでシステム障害 予約や変更できず

筒井竜平
[PR]

 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは、予約システムに障害が起き、新規の予約や変更ができなくなったと発表した。22日午後8時時点でも復旧の見込みは立っていないという。原因は調査中だが、同じシステムを使うほかの航空会社でも障害が発生している。

 ピーチによると、システム障害が起きたのは21日午前8時45分ごろ。予約済みの人は搭乗に支障はなく、今のところ運航への影響もないという。システム障害の影響で搭乗できなかった顧客には、払い戻しの対応をとるとしている。

 同社は米ラディックス社のシステムを使っており、同じシステムのJAL完全子会社LCC「ZIPAIR(ジップエア) Tokyo」でも、21日午後1時ごろから同様の障害が起きている。

 ピーチの問い合わせは0570・001・292、ジップエアは0570・015・210へ。(筒井竜平)